ホーム             |             今日常德             |             政府機構             |             商業活動             |             トラベル
 
 
ホーム
> トラベル > 旅行名所
 
 
城頭山遺跡
Public date: 2010-10-20 Search numbers:Type size:[ Large Middle Small ]

  城頭山遺跡は湖南省澧県車渓郷南岳村に位置し、18.7ヘクタールの面積であり、国際的に有名な「中国一の古城」である。

  1991-2001年、湖南省考古学研究所による考古学的発掘調査が11回行われた(1998年―2001年は日本考古学の専門家との共同発掘である)。約7000平方メートルの総面積が明らかにされ、遺物は16000点も出土された。権威ある専門家の調査によると、この遺跡はこれまで中国で発見されたものの中で最も早く(遅くとも6000年前)、保存状態が最もよく、出土された遺物が最も多く、研究価値のある古代都市である。城頭山遺跡は、これまで発掘された世界で最も初期の(6300〜6500年前)、保存状態の最もよい水田遺跡である。

  1992年と1997年、当遺跡は「考古学発見のトップ10」を二回受賞した。1996年、国務院に「国の重要な文化遺産保護地」と指定され、中国の大学、高校、中学校の歴史教科書に掲載されている。2002年、「中国20世紀考古学発見のトップ100」と評価された。

  近年では、国および地方政府は約10億元を、遺跡の保護と建設に投資した。現在、遺跡でのツアールートの建設は完了し、観光客を接待する初期条件ができた。




Print pages Close the windows
 
Copyright © 2010 www.changde.gov.cn All Rights Reserved 常徳市人民政府主催 版権所有者
引き受けてする側:常徳市政府情報化事務室 住所:常徳市政務センター四階:電話:0736-7256165
ニュース・ホットライン:0736-7755111 リンク・ホットライン:0736-7755222 コマーシャル・ホットライン:18673633002
Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统