ホーム             |             今日常德             |             政府機構             |             商業活動             |             トラベル
 
 
ホーム > ニュース
 
 
第一〜三4半期の常徳市民一人当たり所得 同期比で1296元増
Public date: 2017-11-26 Search numbers:Type size:[ Large Middle Small ]

 国家統計局常徳調査隊によると、今年第一〜三4半期、常徳市の経済指標は平穏に回復し、一人当たり可処分所得が155547元、同期比で9.1%の1296元増である。
 今年第一〜三4半期、常徳市都市部一人当たり可処分所得が22715元で同期比8.2%増で、農村部一人当たり可処分所得が10113元で8.7%増だということも、データによって明らかになった。
 中では、都市部の営業活動による所得は同期比9.6%増で一番増幅が大きく、消費力の向上、経営環境の改善や市場活性化に関係していると思われ、給与所得は政策的要因によって安定した成長が見られ、都市部一人当たり給与所得が10746元で、同期比8.9%増となっている。
 農村部では給与所得は一番成長が著しく、農村部一人当たり給与所得が4175元で、同期比13%増である。移転純所得と財産純所得においては、都市部とともに農村部も増加が見られ、都市部では一人当たり移転純所得が同期比6.2%増の4949元で、一人当たり財産純所得が6.3%増の1958元だという。一方、農村部では、その数字はそれぞれ2506元と106元で、同期比9.2%増と2.6%増との結果となっている。

尚一網 11月24日(金)掲載
翻訳者 金菁琳 譚雪婷




Print pages Close the windows
 
Copyright © 2010 www.changde.gov.cn All Rights Reserved 常徳市人民政府主催 版権所有者
引き受けてする側:常徳市政府情報化事務室 住所:常徳市政務センター四階:電話:0736-7256165
ニュース・ホットライン:0736-7755111 リンク・ホットライン:0736-7755222 コマーシャル・ホットライン:18673633002
Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统