ホーム             |             今日常德             |             政府機構             |             商業活動             |             トラベル
 
 
ホーム > ニュース
 
 
「湖南最高峰ラフティング」スタート 90メートルの落差に挑む
Public date: 2017-05-04 Search numbers:Type size:[ Large Middle Small ]

 常徳市石門県壺瓶山観光区の「湖南最高峰ラフティング」は5月1日から営業を始めたことを、5月3日に観光区責任者から知らされた。ラフティングに興味のある方は今から体験できるという。

「湖南最高峰ラフティング」実景

 「湖南最高峰ラフティング」は湖南省壺瓶山国家級自然保護区の神景寨に位置し、神景寨から江坪までの流れはラフティングコースとされている。現時点で開通されたコースは長さ13キロで、総落差90メートル近くもあり、流れが激しく、急カーブや険しい浅瀬が多く、逆流や渦巻きも散見する楽しさ満載のコースとなっている。全域はセルフヘルプラフティング区間とアドベンチャーラフティング区間に分けられ、多種な楽しみ方ができる。また、ラフティングしている際には神景洞天、抱峡飛舟、甘泉湧魚、蛇湾、涼風岩、思児潭、三碗酒、雄獅臥波など、数十ヶ所の観光スポットを楽しめることができる。
 ラフティング体験ダイヤル:0736-7773888 13617361988


尚一網 5月3日(水)掲載
翻訳者 謝彩虹 甘舒逸




Print pages Close the windows
 
Copyright © 2010 www.changde.gov.cn All Rights Reserved 常徳市人民政府主催 版権所有者
引き受けてする側:常徳市政府情報化事務室 住所:常徳市政務センター四階:電話:0736-7256165
ニュース・ホットライン:0736-7755111 リンク・ホットライン:0736-7755222 コマーシャル・ホットライン:18673633002
Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统