常徳ニュース

    常徳老西門ランドスケープデザインが世界最大建築賞に入選

    发布日期:2018-07-30 信息来源:常徳市政府網 字体:[ ]


     世界最大建築賞とされる世界建築フェス(World Architecture Festival,WAFと略称)による2018年度入選リストが発表された。常徳市老西門のランドスケープデザインが都市ランドスケープ部類でノミネートされた。

     老西門プロジェクトは歴史遺跡と自然環境への修復をもとに、現代建築技術を運用しながら、芸術、文化と自然という三つの要素を巧みに溶け込まれ、歴史的意義と社会的価値を両立できた公共空間を市民に提供している。

     世界建築フェスは建築界のオスカーアカデミー賞と呼ばれる世界最大且つ最も評判された建築賞の一つである。今回は常徳市の老西門以外、浙江省の浦陽江生態緑道、雲南省の昆明金科江湖海、北京の冬季オリンピック組織委員会事務区、広東省の深セン人材公園など、中国からの作品が全部で6つノミネートされた。


    常徳政府網 2018年7月30日(月)掲載

    翻訳者 金菁琳 譚雪婷


    【打印本页】【关闭窗口】

    分享到:

Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统