常徳ニュース

    南京及び泉州への新航路を開設

    发布日期:2019-10-17 信息来源:常德政府网站 字体:[ ]

    常徳桃花源空港は10月27日より運行スケジュールを2019~2020年冬春季節スケジュールに変更する。変更後、常徳と北京を結ぶ航路の到着地は北京大興国際空港となる。また、南京及び泉州への新航路も開設される予定。

    常徳⇔南京航路は毎週火·木·土曜日に運航し、週3便。往路の常徳⇒南京(GX7879便)は13:20発⇒14:55着、復路の南京⇒常徳(GX7880便)は15:55発⇒17:55着。また、常徳⇔泉州航路は毎週火·水·金·日曜日に運航し、週4便。往路の常徳⇒泉州(G52713便)は11:25発⇒13:05着、復路の泉州⇒常徳(G52714便)は13:55発⇒15:55着。

    常徳⇔北京航路は、往路の常徳⇒北京大興国際空港(CZ3187便)は12:15発⇒14:35着、復路の北京大興国際空港⇒常徳(CZ3188便)は9:05発⇒11:25着。常徳と北京をあらたに結ぶこの航路は、これまでの「早く出て、遅く戻る」という不便に別れを告げるものとなる。

    10月27日に冬春期運行スケジュールが実施された後、常徳空港は全18航路、週132便となる。



     常徳尚一網 20191017 日(掲載

    翻訳者 黄麗敏 

      

    【打印本页】【关闭窗口】

    分享到:

Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统