常徳ニュース

    第十九回石門柑橘祭が盛大に開幕!

    发布日期:2019-10-20 信息来源:常德政府网站 字体:[ ]

    18日夜、2019年第19回石門柑橘祭及び文化観光シーズンが山沿いの都市である石門県で盛大に開幕した。当日は多くの人々が当県の全国民健康維持活動センターに集まり、お祭りを楽しみ、豊作を祝った。

    今年の柑橘祭は石門県委と県政府が主催。開会式は野外交響コンサート形式で、「熱土(愛する大地)」、「オレンジソング」、「紅火(隆盛)」、「湘約(湖南省での交歓)」の四部構成、石門の美しさを表現した。また、式にはウクライナの国民的バレエダンサーが出演し、国内の有名な音楽家や歌手が各自パフォーマンスを披露したほか、石門県当地の600人のエキストラからなる合唱団も参加。器楽の演奏、歌舞、曲芸、戯曲などを交互に上演したのち、最後に「歌唱祖国(祖国を歌う)」を合唱。観衆は熱狂し、祭りは最高潮に達した。

    開催期間中は「果物の王様争覇戦」や「柑橘ネット販売戦」などの展示販売活動、第一回目となる優秀農産物展示販売会や、オレンジ色のTシャツを着たランナー千人によるランニングイベントなどを通じて、石門の柑橘を紹介した。

    石門柑橘は熟すのが早く、高品質であるため、「中華名果」と称賛され、「国家地理商標」を獲得している。現在、県内の柑橘栽培面積は3万ヘクタールに達し、柑橘栽培に従事する人は30万人以上。総合生産額は12億元で、20以上の国と地域に輸出されており、「中国柑橘の故郷」、「中国早熟ミカン」、「全国柑橘輸出示範区」などの栄誉称号を獲得している。

    常徳政府網 20191020 日(掲載

    翻訳者 黄麗敏 

    【打印本页】【关闭窗口】

    分享到:

Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统