常徳ニュース

    陳文浩氏が常徳市を考察 改革創新を強調し、高質な発展を推し進めると要求

    发布日期:2019-02-14 信息来源:常徳市政府網 字体:[ ]

     昨日、湖南省副省長の陳文浩が省自然資源、住建、発改、工信、税務など省直属機構の責任者を引率して常徳へ考察かつ座談会をしにきた。陳氏は去る一年の常徳社会経済が快速に発展し、諸事業が全省で前にランクしていることを認めた。また、今後は一層問題のガイドを堅持し、改革創新を強調し、全市社会経済の高質な発展を推し進めると要求した。



    湖南華電常徳発電有限公司考察現場


    常徳三一機械有限公司考察現場


    湖南金天鈦業科技有限公司考察現場


    常徳紡績機械有限公司考察現場


     陳文浩一行が常徳経済開発区で湖南華電常徳発電有限公司と常徳三一機械有限公司、湖南金天鈦業科技有限公司、常徳紡績機械有限公司を実地考察し、園区従業員と企業の責任者たちに企業発展の中であった問題を聞いた。



    陳文浩氏が発言


     午後、陳文浩氏が常徳市の関係部門と座談会を行い、各事業についての状況を詳しく聞き取った。2018年に常徳市は地区総生産額が3,394.2億元で、8.2%の増加だった。主な経済指標は全省で前列にある。2018年度の成績考査は全省の第二位にランクしている。省政府が2018年度仕事の実効性がはっきりしている地区への激励の通報17項目において14項目は表彰された。

     なお、省政府副秘書長の黎咸興、省自然资源庁庁長の王一鴎、省生態環境庁庁長の鄧立佳、省住建庁庁長の鹿山、市人民政府副市長の汤祚国が考察と座談会に参加した。


    中国常徳 2月14日(木)掲載

    翻訳者 謝彩虹 胡潔


    【打印本页】【关闭窗口】

    分享到:

Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统