常徳ニュース

    常徳市招商促進事務センター創立

    发布日期:2019-05-23 信息来源:常德政府网站 字体:[ ]

    522日、常徳市招商促進事務センターの創立式が行われ。市委員会常務委員兼常務副市長の陳恢清創立記念挨拶をし、副市長の楊成英が司会を務めた

    創立式に参加する陳恢清氏と楊成英氏

    創立記念挨拶をする陳恢清氏

     


    司会を務める楊成英氏

    市招商促進事務センターは、市委員会と市政府中心となり、「開放強市産業立市」戦略を実行するために創立された同センターは、市の投資誘致業務の主導機能、サービス機能、専門機能を果たすことになっている

    陳恢清氏が開業式で要求したのは以下の通り。企業誘致及び資金の調達を確保するために、構想を整理し、近代的な経済システムを構築し、企業と人材を募集し、科学技術プロジェクトを採用すること。目標を巡って新しい方法を創造し、各種のルートと方法を通して多方面で効果的で正確な連携を果たすことで、望ましいプロジェクトを導入すること。市の各関連部署が各地域とよりいっそう協調し、投資誘致業務を計画し、共同執行すること。センターが主導権を握り、全体の連携を調整することで、推進力を強めながらも流動的な管理と監督に対応し、主要なプロジェクトがすべて実施されるようにすること。招商チームは、常徳のイメージを代表していることを自覚し、常に規律を保ち、継続的に研究すること。また、仕事のレベルを高め、取引先に真心を込めて優れたサービスを提供し、常徳の発展と「開放強市産業立市」戦略の実施において先頭に立ち、優れた結果を出すべく努力を惜しまないこと。

                 常徳政府網 2019523(木)掲載

    翻訳者 黄麗敏 

    【打印本页】【关闭窗口】

    分享到:

Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统