常徳ニュース

    定年退職者の基礎年金増額へ!

    发布日期:2019-06-25 信息来源:常德政府网站 字体:[ ]

        常徳市人社局から先日、定年退職者の基礎年金が増額するという吉報が届いた。2005年以来、常徳市は15年連続で基礎年金の支給額を調整、恩恵を受けることになる退職者は38.8万人にのぼると推計されている。

    今回の調整対象は、20181231日までに規定通り退職手続きを行い、月ごとに基年金を受給した退職者(退官者を含む)。具体的な調整方法は以下の通り。まず、一人当たりの基礎年金額を月々50元増額、加えて、納付期間一年につき3元が追加で上乗せされる(参照されるのは勤続年数ではなく納付期間。また、納付期間が一年未満の場合は一年として計算する)。新基準以前の退職者について、調整を受けた結果基礎年金額が140元未満であった場合、支給額は140元に引き上げられる。また、20181231日の時点で70歳以上80歳未満の退職者には毎月20元、80歳以上の退職者には毎月30元が追加で支払われる。

    今回の調整は、20191月から実施されるとのこと。20197月末までに調整を終えるべく、現在、市社会保障処は懸命に作業を進めている。

     

    尚一網 2019625日(火)掲載

    翻訳者 黄麗敏

    【打印本页】【关闭窗口】

    分享到:

Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统