常徳ニュース

    国民フィットネスイベントが開催

    发布日期:2019-09-29 信息来源:常德政府网站 字体:[ ]

    昨日午前、市国民健康サービスセンターで国民フィットネスキャンパスショー及び常徳10.1キロマラソンが開催され、副市長の楊成英氏が開幕宣言した。

    イベントでは「国慶節を祝い、健康づくりをしよう」をテーマに、国とともに成長してきた70歳のフィットネスの達人を表彰し、中国の体育の輝かしい発展ぶりを展示。市マラソン協会の200人余りの選手が常徳10.1キロマラソンに参加した。

    今年、市は「全民健身百校行(100カ校での健康作り)」という政策を打ち出した。これは「普及プロジェクト」、「伝統プロジェクト」、「特色プロジェクト」などを含む19のプロジェクトから成るもの。プロジェクト開始時の参加校は50校。今後3年間で全市150校の小中学校での開催を目指し、30万人以上の青少年が参加すると見込まれている。今回の国民フィットネスキャンパスショーでは、民族健身操、太極扇、武術など10余りのパフォーマンスが披露。「全民健身百校行」開始半年時点での成果発表でもあるこの大会をきっかけに、多くの青少年や児童が積極的にフィットネス活動に参加することが期待されている。

     

    常徳政府網 2019929日(掲載

    翻訳者 黄麗敏 

    【打印本页】【关闭窗口】

    分享到:

Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统