常徳ニュース

澧県城頭山観光区 国家4A級観光区に昇格

Source:常徳市政府網 Date:2016-01-30 17:20:36 【Fonts:Small Big

  冬の暖かい日差しが降り注ぐ1月25日に、城頭山国家4A級観光区除幕式が開かれた。

  城頭山は「中華城祖」、「世界稲源」と呼ばれ、中国最古の都市遺跡として考古的な価値があるだけでなく、文化観光地としても今名が高い。1979年に発見された以来、「中国十大考古新発見」と二回も評定され、中学校の歴史の教科書にも収録されている。2011年から、城頭山観光区の改造工事が始まった。改造後、遺跡博物館、ゲストサービスセンター、広い駐車場、新しいお手洗いと案内標識などが一新になった。また、電子商取引サイトを設立したり、電子出入管理システムや音声ガイドシステムを導入したりして、便利性を図った。

  2015年末、国家4A級観光区審査に合格し、4A級観光区に昇格した。


分享到:
【印刷】