常徳ニュース

6月末常徳市村(居)合併完成

Source:常徳市政府網 Date:2016-02-11 17:24:27 【Fonts:Small Big

  市民政局の話によると、先日常徳市村(居)合併案の制定が既に始まり、3月に動員大会が開催され、全省の企画によっては6月末に村(居)合併が完成される見込みだ。

  常徳市には建制村が3353あり、調整後の建制村は1631になり、減幅は51.36%で、減少数は全省で第四位に、減幅は全省第二位だ。今回の調整では全省統一分類指導標準によって建制村が四種類に分けられている。即ち平野湖区、丘陵区、半山半丘区、山区の四種類で、人口の規模は1000人から3500人にまで待たない。

  また、今回の村(居)合併では「四つの不変動」、即ち農村基本経営制度を含む党の各路線、方針、政策が変わらないこと、法律によって形成された経済関係が変わらないこと、既存の国家、集団、個人財産が変わらないこと、既存の郷鎮幹部、職員身分及び職級、待遇が変わらないことは守られる。合併後の村委員会住所は郷鎮人民政府に決められる。合併後の建制村の名づけは郷政府が意見を出し、広範囲に幹部民衆の意見を聴衆した上、合併案を含んで区県(市)人民政府に報告し許可を得ることになっている。


分享到:
【印刷】