常徳ニュース

洞庭湖を縦断する南益高速道路 2018年年末に開通する見込み

Source:常徳市政府網 Date:2016-02-24 17:29:15 【Fonts:Small Big

 湖南省高速道路管理局によると、長さ86.724キロの南益高速道路は2018年年末に竣工し、開通する見込みだという。

 南県と益陽を貫く南益高速道路は計画中の南県—常寧高速道路の一部で、南県の程家山から始まり、茅草街、沅江、益陽市資陽区を南北に貫き、益陽の郊外環状線に接続し、そして岳陽—常徳高速道路に連結する。

 洞庭湖の奥地を縦断する初めての高速道路として、当プロジェクトは総投資79.97億元、工事期間36ヶ月で完成する見込みだ。全線では、インターチェンジが7ヶ所、ランプ料金所が5ヶ所、サービスエリアが2ヶ所設置されると計画している。


分享到:
【印刷】