常徳ニュース

去年常徳市商品住宅販売面積47.06%増

Source:常徳市政府網 Date:2016-03-07 17:37:47 【Fonts:Small Big

  去年、常徳市商品住宅販売量が増え、全市では販売面積は392.19マン平方メートルで、同期比47.06%の増加だった。販売額は192.26億元で、同期比54.43%の増長だった。

  話によると、2015年の商品住宅販売量のうち、市城区販売面積は216.38万平方メートルで同期比69.5%の増加だった。市城区販売額は126.31億元で同期比69.3%の増加だった。西洞庭を除いてその他の区・県(市)では商品住宅販売面積も増加した。石門、津市、臨澧県の商品住宅販売を例としてみれば、販売面積はそれぞれ137%、94%、39.5%だった。全市商品住宅販売量が増加したのに、商品住宅販売価格は大した増長を見せなかった。4商品住宅価格は平均して一平方メートルに4101元で、同期比4.27%増、市城区商品住宅販売価格は平均して一平方メートルに4777元で、同期比0.3%の増加だった。


分享到:
【印刷】