常徳ニュース

営業・操業再開後に市民が利用する移動手段は?

Source: Date:2020-03-16 08:05:20 【Fonts:Small Big

各企業が続々と営業・操業を再開するに当たって、市民が外出する機会も今後増加する。3月15日、「尚一ネット」所属の記者は街頭に出て 、連休明けの市民がどのような移動手段を利用するかについて、地元の市民にインタビューした。

「私の家は職場に近いので、自転車か徒歩で通勤するつもりです。安全ですし、環境にも優しいです。」

「タクシーかネットの配車サービスを利用します。比較的プライベートな空間を持てるから。」

「バスに乗る。今はバスの中に人があまりいないし、みんなマスクをつけているし、車内もきちんと消毒されている。」

調査の結果、インターネットでの配車サービスとタクシー、それにシェアサイクルは、利便性の高さに加えてプライベートな空間を持つことができることもあり、利用する市民の多い交通手段であることが判明した。また、一部の市民は、バスや自家用車を利用するようだ。どのような方法で移動するにしても、市民らはマスクを装着し、手洗いを徹底することで、防疫に万全を期している。

 

常徳尚一網 2020年3月16日()掲載

翻訳者 黄麗敏

 


分享到:
【印刷】