常徳ニュース

常徳市女児権益保護ボランティア講師が50名増加

Source:尚一网 Date:2020-07-18 15:35:29 【Fonts:Small Big

 7月14日から15日にかけて、常徳市婦女連合会(婦連と略す)が市教委局、市検察院と合同で主催した「蕾を守る」女児権益保護ボランティア講師研修クラスが開講され、50名が試験に合格し、ボランティア講師の資格を取得した。

 クラスでは、湖南省婦連が派遣してきた教官チームは子供を対象とする性教育のやりかたを伝授した。

 2017年以来、市婦連は「女童保護」基金と連携し、常徳市における女児保護活動を展開している。ボランティア募集を2回行い、150名のボランティア講師を育成した。子供対象の女児保護レッスンを321回行い、受講女児は7万人を超えた一方、社区の保護者学校を通して保護者レッスンを47回行い、受講者3270人に達している。市婦連はこれから、女児権益保護「百場宣講三年行動(3年間でレッスン100回行動)」を展開し、全市すべての小学校で開講する同時に、保護者教室も設立して性的暴力防止知識を広め、学校−家庭−社区連携の保護ネットワークを構築すると計画。

 

尚一網 2020年7月17日(金)掲載

翻訳者 金菁琳 鐘花雨


 


分享到:
【印刷】