常徳ニュース

湿地保護写真展が大好評

Source:常德政府网 Date:2020-11-21 11:10:49 【Fonts:Small Big

先日、「湿地を保護し、人類に幸福を」というテーマの写真展が、柳葉湖畔で開催された。

今回の写真コンテストには計5300点余りの作品が寄せられ、珍しい動植物の生きた姿、自然の風景、文化的な景観などがさまざまな角度から表現されている。5カ月余りにわたる激しい競争の末、周国華氏の「還西洞庭湖碧水青空(西洞庭湖の水を青空に還す)」、劉漢華氏の「湿地の渡り鳥」が一等賞を獲得した。今回の写真展では、受賞作の中から235点を選んで、高さ2.4メートル、長さ80メートルの展示壁を構成。展示壁は「候鳥天堂」、「浩瀚溪湖」、「動態和諧」、「錦繍洲灘」、「庫納万象」、「留鳥故郷」、「高峡秀水」、「古韻悠長」、「温馨家園」などの9つの部分に分けられ、西洞庭湖国家級湿地保護区と全市八大国家湿地公園(試験的地域を含む)の希少な動植物と生態を体系的に展示している。

 

常徳政府網 2020年11月21日() 掲載

                       翻訳者 黄麗敏


分享到:
【印刷】