常徳ニュース

最新!湖南疾病予防管理センターから重大お知らせ

Source:尚一网 Date:2021-01-09 11:50:40 【Fonts:Small Big

 近日、北京、黒龍江、遼寧や河北など、各地からクラスターが発生しました。いずれも最初の感染者が輸入症例ではあるが、多人数の集まりによりクラスターが発生し、感染拡大に至ったのです。遼寧省大連市の某感染者は、潜伏期内に家族会食に参加し、同席していた他の10人がすべて感染されました。また、河北省でも4日間で感染者が117人増え、117人がすべて石家庄市藁城区小果庄村に集中しており、複数の感染者が村の会食か集会に出席していた事実も明らかになりました。

 間もなく2021年の春節で、帰省ラッシュ、親戚回りや会食が増える一方、輸入冷凍品の需要も高まる見込みだが、感染拡大の恐れが軽視できません。春節期間中の感染を防ぎ、安定で幸せな年越しができるように、市民には政府の通知や指示に従い、「三減少三強化」を守るようお願いすると、湖南疾病予防管理センターが重大お知らせを公表しました。「三減少三強化」とは、人員流動の減少、集会の減少、旅行の減少と、個人対策の強化、農村部管理の強化、診療指定病院の強化のことです。

 一、国内の感染動向に注意しながら、出かけを計画しましょう。中・高リスク地域への旅行や出張は、なるべく避けましょう。

 二、実家に帰ったら、人の集まる活動を避け、14日間自宅隔離を実施すること。熱や咳、下痢、無力などの症状が出た場合、指定病院へ診察を受けに行き、行動歴を如実に告白してください。感染拡大を避ける為、病院へ向かうにはなるべく公共交通機関を利用しないようにしてください。

 三、人が集まる行動をなるべく避けましょう。新年の挨拶は、訪問する代わりにSNSや電話、ビデオ電話などを使いましょう。長距離の親戚回りを避けましょう。10人以上の家族会食も避けましょう。

 四、自宅にいるときは掃除に心がけ、衛生を守り、外出するときはマスクなどをし、防護を徹底しましょう。外出する際は、密閉空間を避け、人と1メートル以上の距離を保ちましょう。

 五、食品安全に心がけましょう。家で料理するなら安全性の保証できるスーパーや市場で食材を購入。外食する場合は衛生面で安心できる店で、ピーク時を避けて利用しましょう。また、会食する際は必ず取り箸を使うように注意してください。

 

尚一網 202117日(木)掲載

翻訳者 金菁琳 鐘花雨

 


 


分享到:
【印刷】