観光祭

花岩渓の白鷺祭り

Source:常徳市政府網 Date:2018-06-02 16:47:51 【Fonts:Small Big


  花岩渓は、常徳市鼎城区の58キロ南西にある雪峰山の分脈である九龍山エリアに位置している。生態と環境保護は良好な状態で、珍しい植物や動物の種類が数多くある。山の森林被覆率は95%以上に達している。毎年の3月から9月にかけて、数10万羽の白鷺が、杉や竹の林で、子育てに忙しい風景は非常に美しい。花岩渓は白鷺の生息地として、国内外の生態学の専門家に「江南の奇観」、「白鷺の王国」と賞賛されている。エコ観光資源を開発するために、1999年、鼎城区人民政府は、毎年の6月6日を「花岩渓の白鷺祭り」にした。ここでは白鷺の姿が楽しめ、湖や山の美しい景色が満喫でき、民謡の収集作成にもつながる。花岩渓は国内外からの観光客を待っている。


分享到:
【印刷】